とまきち号の冒険

アクセスカウンタ

zoom RSS ゴルフXEクルコン装着への奥の細道

<<   作成日時 : 2015/05/17 15:31   >>

トラックバック 0 / コメント 4

(仮称)「おかけん倶楽部」岩手支部から補足レポートです。

画像


とまきち号(2006の5E)でもクルコン投入成功しました。
装着の詳細については新潟支部のハリーさんが本部のおかけんさんのブログに超大作レポートを掲載されていますのでそちらをご覧ください。

さて、然したる確信があったわけではないのですが、かなり可能性が高いと思い、前回のブログアップ時に既にクルコンレバーをポチっていたとまきちですが、たとえ駄目でもDIYの教材としては、5,000円は許容範囲と踏んだ次第です。

ただ実際には、ステアリングECUからエンジンルームのコネクターポイントボックスにアクセスするためには、カウルトップを外しワイパーモーターを外すという高いハードルがありました。

そこで、このスキルをお持ちのハリーさんに、かまをかけたという訳でして、決して人柱に仕立てようという魂胆ではありませんでしたので、よしなに…。

その後、おかけんさんハリーさんと水面下でのやり取りをしながらの作業でしたが、とまきちは連休初めに出張などがあり、着手が遅れてしまいました。
しかしながら、結果的には、ハリーさんの作業が先行したことが幸いしました。
とまきちのスキルではとてもやり遂げることは出来なかったと思います。

いろいろアドバイスしていただいたおかけんさんハリーさんには、感謝×感謝×感謝です。

とまきちの最初の作業は、クルコンレバーの交換と、ステアリングECUのコネクタの配線チェックです。

さあ、準備はO.Kかなぁ

画像


ステアリング外しは省略…
それでは、ステアリングECUの封印を開けますよ!

画像


ステアリングECUを外します。

画像


この奥にコネクターポイントボックスと繋がるカプラがあります。

画像


おやぁ…、空きがないですね…

画像


さらに、カプラを外してみます。

画像


11番から18番まで配線済みです…
ということは、13番のクルーズ コントロールシステムのアウトプットが配線済みってこと!?
これって、凄くラッキー!?!?!
だって、カウルトップやワイパーモーターを外す必要がない訳ですから!!!

2006の5Eはクルコンが配線済みであるという新事実発覚です!!
2008以前の5ではボンネット内の追加配線作業が必要という定説が崩れることに!!

おおぉ!これってある意味究極のポン付け!!

はやる気持ちを抑えクルコンレバーの交換です。

画像


さて、後はコーディングさえ済ませれば…
ところが、コーディングソフトが手持ちの中華ケーブルを認識せず…、断念することに…
仕方なく、中華ケーブルをポチり到着を待つことに…

しかし、何が幸いするか分かりませんねぇ…
ハリーさんからEのステアリングECUはクルーズコントロールに対応していないとの情報が届きました。
http://wiki.ross-tech.com/wiki/index.php/Steering_Wheel_Control_Module_Versions

これによると、とまきち号のステアリングECUの1K0-953-549-AEはLowlineであり、オプションであるクルーズコントロールには対応していないことが判明!

画像


早速、ヤフオクをチェック。
末尾AのECUとスリップリング(Type1)をセットでゲット!

とりあえず、物が届くまで作業は中断ということに…
そうこうしてるうちに連休終了…

さて、やっと物が届き、ステアリングECUと

画像


スリップリングも交換(左が交換したType1、右がこれまでのType2)

画像


さて、いよいよコーディング…
でも、なかなかO.Kが出ません…
(この時、レトロフィットを終了し、続けてステアリングアングルセンサーの再設定までやっちゃてたみたいです…)

画像


諦めかけて、メーターを見ると…
何とクルコンのアイコンがあるじゃないですか!
これって成功!?!

画像


とりあえず、走ってみることに…

画像


一般道を60kmでセット。
あらら、アクセル離してもスピードをキープ!
登りの坂では、勝手にシフトダウンして加速!
感動的興奮!
が、しかし、いつもは直ぐに消えるESPとパワステの警告灯が消えません!(重)

やむを得ず、翌日は家族の予定で重ステながらCCSを満喫し仙台往復しました。
道中、カミさんにクルコンの説明。へぇ〜3つ(うち呆れへぇ〜2つ)でした。
でカミさんに「エマージェンシー・ブレーキは付かないの?」と問われ、「それは現行モデルでないと付かない」と話したら、「もう歳なんだから次はそういうのが付いたグレードに替えたら」と言われちゃいました。
嬉しいやら、悲しいやら…
ついでに「上のグレードが買えた位お金掛けてるよね」と言われ、「…だって…趣味ですから…」。

その後、ハリーさん直伝の呪文にトライ。

画像


見事にESPとパワステの警告灯を退治できました!(トップの写真参照)
パワステの軽いことったらありゃしない。
ちょっと物足りない感じも…(コーデングでパワステの重さも調整できるとか…)

さあ!Eにお乗りのあなた!DIYでクルコンが付きまっせー
ただし、自己責任でお願いします。

以上、蛇足レポートでした。


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
「奥の細道」に、不覚にも電車の中で吹き出しました。
ハリー
2015/05/18 18:11
ハリーさん、毎度です!
電車通勤ですか?
お疲れ様でーす!
とまきち
2015/05/18 18:22
おかけんさんのブログにも書いたのですが、
GTに付いていた純正品セットで捨てちゃったんですよね
先月。ECUもクルコンレバーも2007年モデルだったので
とまきちさんそのまま使えたので勿体無かったです。
実は1年以上前にヤフオクに出したところ、
ブックマークすら付かなかったので、需要なしと
思っておりました。
ちと早すぎましたね。
あらんふろすと
2015/05/24 19:52
あらんふろすとさん、この度はZ投入おめでとうございます!
今回のクルコン装着はいろんな意味で勉強になりました。
まさか5Eにクルコンが付くなんて…
正に先達の方々の苦労の積み重ねで今日があると感謝感激雨霰です!
これでパドルシフトが付けば、オートライトとあわせ、5Eの新三種の神器の誕生かと…、現在、船便到着の待機中てす(笑)
どうなりますやら、結果は報告いたしたいと思います(汗)
否乞御期待!
とまきち
2015/05/25 04:58

コメントする help

ニックネーム
本 文

「みんカラ」版

ゴルフXEクルコン装着への奥の細道 とまきち号の冒険/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる