とまきち号の冒険

アクセスカウンタ

zoom RSS ろんたいのーしー

<<   作成日時 : 2013/05/12 01:15   >>

トラックバック 0 / コメント 0

いやはやご無沙汰です…
とまきち号の車検終了しました!

画像


込み込みで\92,600-での仕上がりですが…
ミッションステー溶接修理(割れ)って何…

画像


写真の上部黒くスプレーされているような部分が溶接個所。
部品交換しなくていいのか訊きましたが、ステー自体薄くさほど負荷もかからないので問題なしとのこと。
この辺はDとはちがうんでしょうねぇ…
それとリアマフラーの穴修理とのこと。
これは気付きませんでした。

そんなとまきち号ですが、GWは北へ南へと絶好調でした。

先ずは連休前半は、青森八戸の八食センターへ!

画像


センター内の回転寿司はお昼前から大行列。ネタも新鮮文句なし!
B級グルメでお馴染みせんべい汁も注文できます。

実は、お袋の実家が八戸の北のおいらせ町でして、叔母さんのお見舞いと、祖父祖母の墓参りに行ってきました。
その実家に行く度に不思議に思うのですが、八戸から北上する途中の畑の真ん中に自由の女神が建っているのです。
しかも、今回見たら水色にペイントしてありました…
時間がなくて写真は撮れませんでしたが、珍百景なこと間違いなしです。
泊まりはペットも泊まれる安比のペンションへ。

さて、連休後半は、例によって東京おのぼりツアーです。
娘が、台東区に引っ越ししたので、カミさんが是非行きたいその1の谷中ぎんざへ。

画像


谷中ぎんざでメンチカツを食べ歩きして、巡回バスでカミさんが是非行きたいその2の上野動物公園へ。
その後、いつも八重洲の方しか行ってないということで、丸の内のリニューアルした東京駅も見学。

翌日は、アクアライン海ほたるを大渋滞でトロトロ通過し、木更津のアウトレットへ!

画像


翌々日は、カミさんの実家の宮城塩釜へ。仙台港の牡蠣小屋で石巻産の牡蠣を堪能。

画像


約1,500kmを走破!
お疲れさまでした…


追伸
我が家の長男坊ラッキー君(享年17歳)、2月12日天寿全うしました。
最期までよく頑張ったね。本当にありがとう。

画像


合掌…






テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文

「みんカラ」版

ろんたいのーしー とまきち号の冒険/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる