とまきち号の冒険

アクセスカウンタ

zoom RSS 妄想3年…

<<   作成日時 : 2012/01/31 21:36   >>

トラックバック 0 / コメント 2

ついにインダッシュナビのDIY実行です 

もちろん事前におかけんさんのブログで猛勉強…

画像


取付は、リスク回避のためCAN-BusキットのカナテックGE-VW210、ネットショップで31,000円前後です。

肝心のナビは、お馴染みの楽ナビLite AVIC-MRZ09です。
アルパインやパナも検討しましたが、30,000円の価格差には換え難く、その分をCAN-Busキットに回したということで…

画像


4mm程出っ張るので、これを修正するためネジ穴開けを試みましたが、既存の穴に干渉して開けられずツライチは断念。

CAN-Busキットを使うと、配線はこれ以外にアンテナだけで済むのですから楽ナビ楽だび〜 なんちゃって… 

画像


CAN-Busインターフェースですが、以前のブラックボックス的な感じとは違って、まるでゲームカートリッジみたいです。

画像


よく見るとジャックらしきものが、ここから何やら取り出せるのでは…??

画像


アンテナ貼りのためのAピラーの取り外しは、初めてなので結構難儀しましたが、取付はそれ以上に苦労しました。
(外は雪景色…何も気温が低くプラスチックが硬いこの時期にやらなくても… )

画像


でも、何とか配線終了し、無事起動 

画像


ダッシュのセンタートリムパネルを戻します。
あれっ!と思われた方、スルドイ!
実は、前のポタナビを置くためにダッシュのトレイにマジックテープを使っていたのですが、ダッシュボードの熱でテープの糊がドロドロとなりとても使えない状態でした。
結局トレイ付きのものがなく、ベンチレーターのGTIのセンタートリムをヤ○オクで仕入れたというわけです。

画像


ナビ設置により不要になった純正デッキAUX入力ドングルをセンターコンソールを外して取り外します。

画像


ついでに、ダッシュのトレイに載せていたシガレットソケットの移設です。

画像


ダッシュのトレイが無くなった代わりに、灰皿をノンスモーカートレイに交換!
これ結構深さがあります。

画像


それから、灰皿を交換するたびに不思議に思っていたのが、このケーブル…
この際なので、テスターで調べてみると、ケーブルの色のとおり、赤はACC,橙はイルミ電源でした。
また何かに使えそう…

画像


リアカメラはブルーのキャップを使いたかったのでパナ製をチョイス!
(ヤスリがけはやってません…)

画像


さて、最後はいよいよリアカメラの接続です。

ところが ギッチョンチョン 

CAN-Busインターフェースからのバック信号にもかかわらず、接続するとLowに落ちてしまいます。
いろいろ試しましたが、うまくいかず結局ラッゲージのシガーソケットからの電源供給となりました。
結果ケーブルを回す手間がないのはいいのですが、バック信号の方は電源アダプターを使わないとだめなのかしらん…

画像



以上、課題を残しつつもこのプロジェクトは一応完了です 

それにしても、これらの作業を2〜3時間でやってしまうあのお方は…
 リスペクトです!



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
お見事な作業です!!!
本当にお疲れ様でした。バック電源、私の場合はカメラに給電しても大丈夫でしたが・・・。
試しに、助手席側テールライト裏のバック電源(多分青&黒)から取り出してみてはいかがでしょうか?
おかけん
2012/02/01 13:22
おかけんさん。
お褒め頂き恐縮です。
いかに日頃の鍛練(スキルアップ)が大切か寒さとともに身に凍みました(笑
アドバイスの件、次の休みにでもトライしてみます。
とまきち
2012/02/01 14:44

コメントする help

ニックネーム
本 文

「みんカラ」版

妄想3年… とまきち号の冒険/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる